ブログトップ

*feeling

miks.exblog.jp

写真&テキスト

心に降り積もった雪がとけるまで




信じていたのに、  頼りにしてたのに
裏切られたと思ったら、  悲しく、  切なく
そして、怒りに満ちあふれるよね。


時間の解決は、
熱つすぎたスープがいつか飲めるように
あの時の味は、よかったと想いでになるように
調理してくれる。


だけれど、ちょっと思い出し
自問自答してしまう。
わかったつもりでも。


道は、ひとつではなくて、
いくつもの先がある。
狭くなれば心細くなるし
広くなれば余裕もできる。


降り積もった雪は まだ
深く 重く 残っている


いま、出かけることができないなら
ゆっくり過ごせばいいし

雪の上を歩いてみてもいいし
寝転んでみてもいい

深い雪が、まだザクザクと、
音がして刺す感覚なら、もどればいいし




そうしているうちに
少しずつの変化にきっときづく



とけてくるものだと
いつか 感じられる


今は 降り積もっていたとしても




[PR]
by mizunomori_miks | 2016-01-23 05:22 | テキスト | Comments(0)

by 水の森 みくす